アクセスランキング ブログパーツ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人は平等って言うけどさ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:16:34.44 ID:fdve1cRP0
これって弱者のわがままじゃない?

例えば、自分の頭や体を駆使してお金を稼いだ人達がいる。
その一方で、派遣村の住人やニートとなって、他の国民が納めた税金を当然のように使って貰っている人たちがいる。

また、頭を使って画期的な商品を生み出し、社会をより便利にした者がいる。
一方で頭を使わず(正確には頭が無く)、単に人から言われた事だけをするしかできない人たちもいる。

いずれも前者の者がお金や地位で優遇される現状に、後者の者が平等性を主張するのはおかしいと思う。
「人間性は別」とか「支え合いの精神」だの的はずれな事で、自分の面倒を見て貰う理由とする人が多い。
こういう人たちの主張を見ると、
それほどお前の人間性は優れているのか?ほとんど支えて貰っている一方だろ?
と、常々思ってしまう。

ニートや派遣村の住人、生活保護を受けている人、ワーキングプア等々、
さらに会社員も含め、その中で、今の社会に不満を漏らす人たちは、自分が他の優秀な人たちによって生かされている現実を知るべき。

他の人の活躍によって自分が生きていけてるのに、感謝しないどころかそれを当然と思い、
挙げ句の果てに不平を漏らす人が多いなんて、
多くの日本人の心はどんだけ腐っているのかと思うわ。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:18:19.20 ID:Jzrlmftk0
言わせておけばいいじゃない

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:18:28.53 ID:sXDTB5eH0
ブログでやれ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:22:43.06 ID:GSThyFa60
どうして>>1VIPでこんな話をしようと思ったのか気になった
13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:25:09.46 ID:fdve1cRP0
>>11
他のまとめサイトみてたら、>>1で書いた様な奴らが多くて、
ここの住人ってそういうやつらばかりかと思ったわ
レス見てたら、割と違うみたいやな
14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:26:04.93 ID:Em77Y/L+0
>>1はアメリカの右翼か何か?
スーパーリッチを優遇したブッシュがどうなったか知らんのか?
スーパー格差社会も、完全なる競争を排除した社会も完全ではない。

大切なのは、貧しい人に社会に復帰できるチャンスを与える事だ。

>>14
お前の言う「大切なのは、貧しい人に社会に復帰できるチャンスを与える」と、
>>1で書いた俺の主張は両立しないのか?
「支えられている側は、支えている側に感謝しろ」という俺の主張に、
前記のお前の主張は、論点ズレだと思うんだが。 
18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:27:17.97 ID:zs7OO5M60
「人は平等」ってのは、「生まれた時のスタートラインがみんな平等であるような社会にしたいなあ」っていう考えだと思うよ

>>18
それならいいんだけどね。
ニート、派遣村、生活保護etcの主張を見てると、
それとは違う、自分の生き方が招いた結果に平等性を求めてるのが多いからなあ
23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:40:06.49 ID:m1B1p27r0
>>1は、取りあえずテレビを全てと思うな


>>23
こういう奴居るよなあ・・・
人が何か言ったときに、大筋と関係のない些細な点に対して、自分で勝手な決めつけをした上でそれを批判する人
こういう奴がいると、話が進まない

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:43:03.70 ID:MlCqhSFf0
相続税は100パーにしなきゃな
世界で同時に

>>25
俺も似たような事思う。
100%までは行かないにしても、もっともっとあげればいいんじゃないかと
そうすれば、親は子供を立派にさせようとするし、子供も自立するしな 
27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:47:02.18 ID:Em77Y/L+0
>>22
お前の主張「支えるのは構わんが、支えられている側は、支えている側に感謝しろ」
俺の主張は「大切なのは支え続ける事ではなく、一人立ちさせるチャンスを与える事」
感謝するしないの論題なら水掛け論だからよそでやれ

>>27
いやいや、それはおかしいだろ
感謝するしないの水掛け論はよそでやれ、というが、
そもそも俺が立てたスレなんだから、そのスレの内容で議論するもんだろ
一人立ちさせるチャンスを与えるのが大切かどうかは、お前が勝手に持ってきた話だ。
その内容自体は正しいと思うが、それが正しいことと、俺の主張内容にどう関係があるのかを説明してくれ
俺とお前の主張は、相反して両立できないものか? 
30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:50:49.85 ID:Ba9ZgXSg0
>>1の文章がとても読みにくい。
「平等性」とか「平等」っていえばいいだけの話じゃん。
自分を賢く見せようとして失敗している典型だな。

人が平等というのは大切なことだよ。
例えば暴力が人の序列を決める要素だとしたら
>>1は腕力が自分より強い者に自分の女を差し出させて
目の前で「強者」と自分の女がセックスしているところを見なければいけない。

お前の論理はつまるところそういうことなんだよ。
弱肉強食の定義なんて曖昧すぎて定義しきれない脆弱なもの。そんな言葉にとらわれているうちはマダマダ未熟な証拠だね。

お前が強者に生かされていて自分が弱者だということを自覚しているのなら
「強者」にはどんな理不尽な命令をされても絶対服従することだ。

才能がいくらあっても消費者、労働者がいなければ宝の持ち腐れだ。
才能あるものは消費者や労働者がいるからこそ栄華を誇れる。それに気づくことだな。

>>30
あのなぁ。平等と平等性とではニュアンスが違うの。
幼児に微積の説明をしても理解されない、とまでは行かないが、
お前に日本語の細かい説明をしてもしかたないし、意味もないから詳しくは言わんが・・
話は変わるが、お前が日常で感謝している人が1人くらいはいるだろ?
その人が、お前にどんな理不尽な命令をしても、お前は従うのか?
>>「強者」にはどんな理不尽な命令をされても絶対服従することだ。
とお前は言ってるが
33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:54:42.25 ID:zs7OO5M60

      >>30
        >>1の主張は努力しないくせに文句垂れる弱者を批判したもので強者についてどうこう言うものじゃないと思うよ

    >>33
    賢いね。
    2つのぶつかり合う意見を聞いて、衝突のズレを一言で指摘できるなんてすごい。

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 17:56:08.45 ID:Jzrlmftk0
よくわからんが
自分の思い通りにしたければ強くなりゃいいだけで
弱い人が下の方で何言ってても関係なくね?

>>34
弱い人が、不平を言うにとどまるなら別に良いんだよ。
現実では、弱者保護の名目で税金が使われてるじゃん?
集団になって運動したり、業務妨害一歩手前の行動をしたり。
こういう、実害があることを見ると、弱者の不平をマスコミがおおぴらに報道することで、
こういう実害が扇動されているのだと思う。

そもそも、人に何かしてもらえたときに、相手に感謝するのって、当然の事じゃない?
なのに、感謝しないどころか、さらなる要求を突きつけてそれが叶えられない事に不満を漏らすのが、
全く理解できないんだよ。
44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:06:03.34 ID:Ba9ZgXSg0
>>35
幼児に諭すように答えてやるが、
「労働者や消費者がいなければ才能がいくらあっても無意味」
と再度言ってやるよ。

確かに天才は大多数の人間にとって有益だといえるが大多数の人間が存在しなければ天才は無に等しい。
よって「優れていること」にのみ価値を置くお前の首長は間違っていると断じよう。

一般大衆や弱者がいるからこそ才あるものや強者は生存できる。

>>44
なら、一般大衆や弱者は今の現状に文句を言う権利がない、ということになるが・・?
>>一般大衆や弱者がいるからこそ才あるものや強者は生存できる。
なるほど、お互い様というわけだな。
なら、一般大衆や弱者も、優れた者がいるから存在できる訳で、今の現状に不満を言うのはおかしい。
・・・そうならないか?
36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:00:31.01 ID:Jzrlmftk0
努力しないくせに文句垂れる弱者がムカつくなら
努力して、そいつらをツブせるようになればいいし
そいつらを庇う世の中がムカつくなら
努力して、そういう流れを変えられるようになればいいだけじゃねえのか

>>36
弱者は弱者として生きる、のが正しいと俺は思う。(もちろん、弱者が努力でもして強者になることもある)
弱者は強者によって潰されるべき、とは思わない。
48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:09:16.11 ID:Jzrlmftk0
>>41
殺すという意味合いを、文字通りにしか捉えられんのか
阿呆か?

>>42
んじゃあマスコミを正せるように努力すりゃいいじゃん
自分の力だけじゃ足りないなら、敵さえも一時的に欺いて味方につけるとかしてさ

>>48
うんとね、
その主張って強者に全てを押し付けている訳じゃん?
強者が~~すればいいじゃない、っていう。
これ自体が、俺のいう弱者の文句の一つなの。
「弱者は不満を言い続けるよ。嫌なら強者がなんとかすれば」
っておかしいでしょ? 
46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:08:56.36 ID:cXX9sPCFO
それが社会主義。
嫌なら自由の国アメリカへ行け。

>>46
日本はいつから社会主義の方を表に出すようになったんだ?
50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:10:21.33 ID:DH2eJ8eu0
別に共産主義的な平等を目指していなくても
格差あり過ぎ→競争に参加も出来ない→自由市場しぼむ
じゃやっぱり困るんだろ
もちろん
働かなくても国が助けてくれる→競争する気も無くす→自由市場しぼむ
でも困るわけで
そこらがさじ加減ってやつだろ

>>50
それはよく分かる。
「開きすぎた格差」も問題だが、それを解決する手段が
「弱者が現状を知らずに不平・不満だけをもらす」ってのは、おかしいと思う
「強者に世話になった、がんばって俺もいつか強者になって弱者を支えよう」
と、いう考えが「強者はもっと弱者に還元しろ」というより健全だと思うんだけどなあ
62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:18:18.16 ID:Of0No77f0
そもそも現状に不満を持っていて
それが平等じゃないって主張をする人ってそんなにいるの?

>>62
うん、多くの人はそんな感じだね。
それと、例えば、法人税の増加、なかなかあがらない消費税、累進課税制度、労働基準法等、一部の手厚すぎる弱者保護
こういう強者の方に負担を持たせる制度って、だいたいは弱者の不満から生まれたんじゃないかな?
63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:18:28.48 ID:Jzrlmftk0
>>51
弱者として生きることに満足してる人間はそりゃあそれでいいんじゃない?
俺が言ってんのは、相手が誰であれ
気に入らないなら強くなってツブせばいいって話な

>>63
気に入らない人を潰さないといけない、
っていうのは大きな負担だと思うな。
気に入らない人が増えないようにするのが、一番だと思う

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:21:42.47 ID:Ba9ZgXSg0
>>47
それはお前
>>51
自分で「お互い様」と言っているじゃないか。
アインシュタインやマイクタイソンが他の人間に頼らずに生きていけるのか?

例えば芸能人(才あるもの)はファン(一般大衆)が支えているからこそ存在できるし、活動できる。
これは共生だと言える。

芸能人は才能があるからといってファンを奴隷扱いにはできない。
そしてファンがいなければ芸能人がやっている事は単なる一人よがりに過ぎない。

そういうことだ。

何が優れていて何が劣っているかなどお前の物差しで計れることではない。
その尊大な物の考え方を改めることをオススメする。

お前も将来はオムツをまいて介護士にクソの始末をされる身の上のクセして偉そうなこと言ってんじゃね-よ。

>>68
ファンが「○○(アイドル)は、もっとこうあるべきだ。その行動は○○のキャラとしておかしい!
もっとファンサービスをしろ!なんで都会ばっかり~~でライブを行わないの?ファンを何だと思ってるの?」
っていうのはおかしいと思うだろ?
あとねえ。。。
アインシュタインやマイクタイソンを出してこなくても、
「他の人に頼らずに生きてはいけない」ってことくらい、誰でもわかるよ。
うんうん、他の人たちと共生してるんだよね。そのくらい分かってるって。
>>何が優れていて何が劣っているかなどお前の物差しで計れることではない。
「社会的な強者」と「弱者」って、君は区別ができないのかな?
そもそも2つが区別できないのなら、生活保護や税金その他の制度が誰を対象として良いのかわからなくなるよ。
しかも、文章の締めが「偉そうな事を言うな」って、文句だけの悪質クレーマーと同じじゃん。
74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:29:21.22 ID:DH2eJ8eu0
>>59
>それを解決する手段が
>「弱者が現状を知らずに不平・不満だけをもらす」ってのは、おかしいと思う

なんかここらが見解の相違って奴だな
弱者側がどういう文句を言ってるかはともかく
対応する側は自立更正、社会復帰をゴールとしていると思うんだけどな
ただ食べ物配るだけ、寝床用意するだけ、は緊急の一時しのぎでゴールじゃないだろ

>>74
うんうん。
弱者が自立更正、社会復帰を目指して努力してるなら良いと思う。
君の言うようにそのくらいの制度はあるべきだよね。
一方で、ゴールを目指さずに一時しのぎの食料、寝床を要求して、その場に居座る人たちが多いと思わない?
そう言う人たちは、強者に文句を言う権利がないと思うんだ。

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:29:37.70 ID:v2cfPwKi0
人は平等に不平等

>>75
その言葉いいね!おもしろい!
76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:29:49.09 ID:Of0No77f0
>>70
声高らかに不平等を叫ぶ人はあまり見たことがないが、
それはさておき
ある程度の弱者の保護は必要。
競争社会である以上、弱者の存在を消してしまえば
相対的な弱者がまた生まれる。
暴動がおきない程度に不満は解消してやるのは
強者が強者であり続けるために必要なことなんだと思うが。

>>76
同じ事を思うよ。俺も。
革命が起きないように、弱者の不平不満を解消する方法は必要だと俺も思う。
今の日本は、その方法が「強者に不平不満をもらして、要求する」っていうがメインになってると感じない?
それがおかしいと思う。
今の制度上、強者が弱者を支えているのは事実なわけだし、普通はそこに感謝は生まれると思う。
それを無視する、前記の方法は間違ってると感じるな。
「強者に成れるようにがんばる」という方法が浸透するのが、全員のために一番良いだろうに
73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:27:04.10 ID:Jzrlmftk0
>>61
「そういう奴らって、殺すべきだよねー」って語り合うこと自体が
常識を常識足らしめるための下地作りになっててだな
そういった流れを強くしていく地味な作業の繰り返しが
後々パンチ効いてくるんじゃないの?
多くの賛同者が集まれば、ちりも積もればで力になるわけで
賛同を得られるように努力すればいいじゃない

>>73
世間に意見を浸透させるなら、その意見そのものが正しくないといけないよね。
「弱者を(社会的に)殺す」というのは、それ自体が正しいとは思えない。
弱者は弱者なりに生きるか、強者になるのを目指すべきだと思う。
だから、弱者を殺すのには賛成できないな 

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:31:05.96 ID:l7fBMHhd0
機会が平等であるべきで
結果が平等であるべきではない

>>78
ほんと、そう思うわ。ここを勘違いしている人がたくさんいるよね。
80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:33:24.90 ID:9zcdJ8pu0
再チャレンジつったって、派遣村の連中は再チャレンジする意思なさそうなんだが?
ごねてごねてずっとあの生活維持したいのが本音だろ?

>>80
そう。それがおかしい。
そいつらに費やすお金って、他の人が納めている税金だもんなあ。
しかも、そういう保護を受けてなお、不平不満を言ってるんだぜ?
もっと長く居させろ、とか、正月なんだから良いの食わせろ、とか
82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:37:00.83 ID:Em77Y/L+0
感謝するしないを何で決めるの?
投票でもするの?

何故それを決める必要があるの?
それを決めて、全員で一つの意見を持つとどうなるの?
感謝しない人は罰するの?

人が多種多様な意見を持つ事は悪い事なの?

>>82
お前の言いたい事がまったくわからん。。。
>>人が多種多様な意見を持つ事は悪い事なの?
俺がいつ悪い事だって言った?
だいたい、悪い事じゃない、に決まってる事くらい君もわかるでしょ?
それをあえて疑問系にして、誰も反論の仕様のない主張で賛同を得て、
自分の意見全てが肯定される気分になるのは、やめた方が良いよ。
中身のない人間だって、すぐにばれるから。
あと、君の意見が正しいとしたら、あらゆる物事が決められなくなるからねw 
86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:41:57.14 ID:DH2eJ8eu0
>>83
まあ、そうなんだろうけども
そういう理屈が通るなら極端な話し犯罪なんかも起きるのがおかしいわけで
どうしたって怠ける奴、ズルする奴、悪い事する奴、なんかは居るもんで
それをおかしいじゃないかって指摘しても、まあそりゃ正しいんだけど
正直そんな事言ってもしょうがないんじゃ、としか思えなかったり

>>86
君の言うような悪者って、いつでもいるもんなあ。
そう言う人は、それなりの待遇を受ける制度が良いと思う。
例えば派遣村やニートって、きっとそういう人たちが多いだろうね。
だから、彼らの保護を薄くすると良いと思う
88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:43:24.19 ID:Of0No77f0
>>83
単なる要求で待遇をよくしてもらおうなんて考えの人は
強者の存在を脅かすことはないんだろう。
ヘタに希望を持たせて頑張られて弱者が力を付けられても
やっぱり強者は困るんだよ。

>>88
存在を脅かすとまではいかなくても、大きく足を引っ張られるだけでも問題だよ。
そもそも、強者に助けて貰っている位置にふんぞり返って、さらなる要求をしている事自体がおかしいと思ってる。 
90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:45:28.03 ID:wAzCduQQ0
自分で助けを求めることができる似非弱者なんかどうでもいいよ。
本当の弱者は自分で助けを求めることもできない。
こういった人たちを助けるほうが大切では

>>90
それも大切。
でも、より大切なものがある、ということをもって、
他の大切な事をおざなりにするのは違うんじゃないか? 
93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:50:28.75 ID:Ba9ZgXSg0
>>71
そりゃお前
>>77
別にファンが芸能人のあり方を問うことがおかしいとは思わない。
それによってその芸能人は身の振り方を考えるよい機会をあたえられる。

何度も言うが、「才能ある者」が生きるのは「才能が無い者」が支えてくれているから。
面白い漫画を描いたって読者がいなければそれはただの落書きだ。

お前は派遣村の住人について批判したいようだが、彼らは派遣労働者法改悪によって生まれた政治の犠牲者だといえる。
というか、まんま犠牲者だ。
経済的弱者の存在を認めるのなら政治の被害者である彼らを政府が保護するのは当然の理だと思うが?

【社会保障を否定するものに社会保障を利用する資格は無い】

>>93
芸能人が身の振り方を考える機会になる、というのは確かに利点。うん、利点はある。
でも、1つの利点があれば良いってワケじゃないよね。
俺の例だと、たぶんそれ以上に悪い点が多い。
こういう場合は、やっぱり非難されるべき行為じゃないかな?
漫画家の例で言うと、漫画の最終話が気に入らないから、編集部に文句を付けて、
脅迫も交えたりして、無理矢理内容を変更させたものがある。
またこれも極端な例だったけど、漫画の内容は作者が一方的に決めるべきで読み手がそれに文句を付けるべきではない(内輪で言うだけならともかく)
共生する2者がいても、その2者は常に平等とはかぎらないんだよ。
君だって、尊敬している人、感謝している人、(正当な権限の)命令に従う人、わがままを聞く人がいるでしょ?
その人との関係を想像して欲しい。特に、立場上尊敬すべき人に、尊敬の念を取り払って接したらどうなるか。
それは妥当か?非難されないのか?よく、人間関係を洗い出してみて。
あと、派遣村の住民が制度の犠牲者だから保護されるべき、ってのは違うと思うな。
本当に彼らは、制度が変わって、為す術が全くなかったんだろうか?
君が元派遣で、その職場から切られたとしたら、派遣村に居座ってたかい? 

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:53:27.85 ID:Jzrlmftk0
>>87
えーとね
じゃあ言い方変えるわ
君が、このスレでずっと言ってる
「君が嫌いな、弱い上に努力もせずに他人のものを奪うばかりの弱者は存在するべきではないよねー」
賛同できる?

>>95
「君が嫌いな、弱い上に努力もせずに他人のものを奪うばかりの弱者は存在するべきではないよねー」
もちろん賛同する。
むしろ、始めからこういってる訳だが。 
96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:55:31.69 ID:m/P/KZyB0
>>1はとりあえず学校とネット以外で政治を勉強したことがないことはわかった
国家とははっきり言ってしまえば「国民を生かすために国民を縛る存在」
日本国の国民である以上だれしも「生かされる」し「縛られる」
底辺に近ければ近いほど生かされてる側面が大きくなるし、上にいけばいくほど縛られる側面が強くなる
だから底辺の人間がだらけてても生活していけるのは国家して考えればむしろ健全

感情的に許せないというのは俺も共感できるがな

>>96
>>「国民を生かすために国民を縛る存在」
同感した。その後の説明の多くも。
強者は縛られ、弱者は生かされる、これが国。というところもね。
それでもなお、むしろ、それならなおさら、
「弱者は強者に感謝すべき」だと思うんだ。
君の意見と、俺のこの意見は対立しないと思うけど? 
98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 18:57:59.91 ID:Em77Y/L+0
>>92
じゃあ「感謝したくない」人もいていいし、
「感謝したい」人もいていい。
そしてお前は「感謝すべき」にまとめたい。

そしてそれには意味が無いって言ってるんだよ。
政策については俺とお前は一緒の意見を持ちそうだがね。

これが最後のレスになるかな?
用事が済んで残ってたら、出来る限り返事したいけど

>>98
「感謝すべき」というのは、いわば1つの思想だよね。
なんか細かい話になって悪いが、思想ってそもそも全体に統一見解を求めるものだと思う
人を殺すべきではない、人の物を取ってはいけない、等々
「思想」と言う言葉よりも「意見」ということばに置き換えて読んで貰う方が分かりやすいかな
何が言いたいかというと、「感謝すべき」というのは、強制的な命令と同じ文の構造をしてるけど、
これは、強制力じゃなくて、社会一般なあるべき考え、なんだよ
さっきの、人を殺すのはいけない、みたいな 
104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/24(日) 19:07:52.86 ID:hQOr5Xhd0
このスレをみて
俺は頭からっぽだということが
わかった。
世間に関心を持つことって大事だね

>>104
そういうことが、はっきり言えて自分を素直に見つめる事が出来るのって、すごいね





























スポンサーサイト

| VIP | 21:01 | コメントを書く:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nenesoku.blog48.fc2.com/tb.php/35-ac5b2ac9

TRACKBACK



PREV | PAGE-SELECT | NEXT